契約更新月は無視、格安SIMへの乗り換えタイミング

契約更新月なんて無視でいい!今すぐ格安SIMへの乗り換えをおすすめする理由

格安SIM乗り換え

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアから格安SIMへの乗り換えについて、いつMNPすればいいのかタイミングにお悩みの方がいると思います。

 

 

もっと早く格安SIMにしておけば良かった・・・


私の場合は一時的でも高額な出費を控えたいこともあって契約更新月を待ちました。更新月であれば違約金が発生しませんから。しかし一時的な出費など上等!という方であれば待つ必要はありません!

 

結論から言いますが、格安SIMにMNPするのなら早ければ早いほどいいです。
これは2年縛りの違約金を支払ってでも、端末の割賦残金を一括で支払っても、それでも格安SIMに乗り換えたほうが安くなるケースが多いから。

格安SIMへの乗り換えは早いほどお得!

大手キャリアと2年縛りのスマートフォンを契約している人で一時的な出費も問題なしという方が前提。あなたがそうであれば、そのまま2年契約の満了を待つより格安SIMに変えたほうがお得で節約できます。具体的にご説明しますねー。

 

IIJmioへの乗り換えに発生する費用

IIJmioに限ったことではありませんが、2年未満で格安SIMに乗り換える(MNPする)場合に以下の手数料が発生します。

キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)への支払い

  • 契約解除料 9,500円
  • MNP転出手数料 3,000円

解除料は契約内容によって異なる場合がありますが上記料金が概ね最高額と思って下さい。最近では大手キャリアで2年縛りの無い基本契約もありますがそれは3年目以上利用しているケースなので今回の説明にあてはまりません。逆にいつでも解約できるので安価な格安SIMのメリットを存分に享受できます!

IIJmioへの支払い(初期費用)

  • 事務手数料 3,000円

元キャリアとMVNOへの支払い合計は15,500円。2年未満の乗り換え(MNP)の場合にはこの15,500円は必ず発生しますよー。

大手キャリア契約のカラクリ

次に端末の解約です。と最初に大事なことをひとつ、スマホでも携帯でも大手キャリアの契約は通信契約と端末の割賦契約の2本立てです。手元にあるキャリアとの契約書を見直して下さい、必ず2件ありますから。

 

これをあたかも1つの契約のように表現しているのが大手キャリアの契約の複雑さの根源。通信料を割引しそれを端末の割賦月額から値引いているように表現しています。「iPhone実質○○円!」のカラクリですね。iPhoneはもちろんのこと通常スマホ端末は値引きしません。しかし自社の通信料を値引いて端末代を値引いたように見せるこの手法は総務省も指摘しています。
「そんなことするのなら端末など売らずに通信料を最初から安くしろよ!」って話しです。

 

大手キャリアは通信契約と端末の割賦契約の2本立て。これが悪の根源なんだ・・・


端末の割賦残債一括返済

上記の通り端末の2年割賦契約があるのでこれを解約します。解約は残金を一括で支払うことになりますが、これは仕方なし。契約している端末によって金額はまちまちですがiPhoneだと月額4,000円前後かなー。ご参考までにソフトバンクだと今のiPhone7の32GBモデルが2年割賦で3,660円/月です。

 

iPhoneであれば現実的に解約可能な端末はPhone6sになります。iPhone7やiPhoneSEは販売開始から半年を経過していませんのでSIMロック解除の対象機ではありません。一方で大手キャリアには最低利用期間の明記はありません。払うべきものをきちんと清算すればいつでも解約できそうなものですがあまりにも短いとちゃんとその理由を説明できないとダメみたいですね。

 

仮にiPhone6sを87,000円(16GBモデル)で契約していたとしましょう、2年割賦で月額3,625円です。最低でも6ヶ月分、人によってはそれ以上支払い済みですが、分かりやすくするために24回払いのうち18回分の65,250円を割賦残とします。契約して6ヶ月で解約するケースです。

端末の割賦一括清算

  • iPhone6sを半年で解約した場合 3,625円*18回=65,250円
SIMロックを解除して使うか、それとも新規購入か

2015年5月以降に発売された端末であれば契約して181日後にSIMロック解除が可能です。端末を買い換えなくてもOK、まだまだ十分に使えるという方であればそのままいきましょう。
ドコモユーザーであればSIMロック解除しなくてもそのままIIJmioのタイプDのSIMが利用できますが、auの端末にタイプAのSIMを使う場合にはSIMロック解除を推奨してます。解除しなくても通信できそうな気がしますがIIJmioの検証結果を尊重。。
あとソフトバンクの端末を利用するには必ずSIMロック解除が必要です。どのキャリアもショップに持ち込むと3,000円の手数料を徴収されるので可能であれば公式サイトで手続きしましょう。

 

契約更新月を無視して今大手キャリアから格安SIMに乗り換えた場合の費用

大手キャリアのiPhone6sを中途解約した場合の費用

  • 事務手数料15,500円+割賦残債65,250円=80,750円

この80,750円を一括で支払うことで現在のキャリアを解約しSIMロック解除済みのiPhone6sを手に入れてIIJmioにMNP転入することができます。

圧倒的に安い格安SIM、IIJmioの毎月の通信費!

「80,750円も払って格安SIMにしたとして本当にお得なのか?!」
ええ、それでもお得なんですよ。ここで格安SIMの毎月の通信費の安さがモノを言います!

 

IIJmioで音声通話みおふぉんのミニマムプラン(3GB)で契約したとしましょう。毎月の通信費は1,600円です。一方で大手キャリアの通信費、そのまま契約し続けたら通常プラン(LTE7GB)で8,000円はかかる。その差は月に6,400円ほど。単純に一括で支払った80,750円は13ヶ月で回収できます。月に3GBじゃあ足りない!人であれば6GBのライトスタートプランで月額2,220円、キャリアとの差額は5,700円、この場合でも15ヶ月で回収完了。

 

今回想定した大手キャリアとの解約タイミング6ヶ月分を足してもミニマムプランで19ヶ月、ライトプランで21ヶ月で回収が出来るのです。ね、そのまま大手キャリアで2年契約を継続するよりSIMロック解除が可能な6ヶ月経過後に違約金を払ってすぐに格安SIMにMNPした方がお得なんですよ。

 

契約更新月がまだ先だからと格安SIMへの乗り換えをためらっているあなた!
一括で発生する清算さえ問題なければ今すぐにでも乗り換えて下さい!!格安SIMへの乗り換えは早ければ早いほどお得です!!!

 

格安SIM乗り換え

 


関連ページ

新サービス!プランをまとめて基本料金を下げましょう
2016年7月7日、待ちに待った仕様改定がサービスインです!複数のプランとSIMを契約するヘビーユーザーにとって超便利!!
2016年5月調査版・NTTドコモのタイプシンプルバリューの契約条件
ドコモのメール維持用最安契約、タイプシンプルバリューの契約条件って、ほんとのところどうなの?
ソフトバンクのiPhone5cが水没!
2年縛りのソフトバンクiPhone5Cが水没!急遽IIJmioへMNPを実施しました!
IIJmioへのMNP完了!当日の手順まとめ
ソフトバンクからIIJmioへMNP転入を行いました。
MNP転入・みおふぉんファミリーシェアプランのSIM追加
ソフトバンクから既存のファミリーシェアプランにMNP転入を申し込みました。
IIJmioへMNP!ソフトバンクの締め日に憤慨
ソフトバンクの末日締めがクソッがーって記事です。
Amazonギフト券5,000円バック来たー!!
キャッシュバックみたいなキャンペーンやり始めた~!! 2月1日10時から3月1日9時59分までにZenFone 2Laserを買うと。。
IIJmio meeting9に参加しました!
IIJmioの最新情報を更新していきます!
IIJmio(MVNO)でドコモメールを利用する方法
通話割引「みおふぉんダイアル」の仕組みについて迫った!
みおふぉんダイアルについてIIJmioについて聞きました。
IIJmioのMVNO回線でMydocomoを利用できるのかの検証
IIJmioの最新情報を更新していきます!
必読!IIJmioクーポンスイッチ「みおぽん」の上手な使い方
IIJmioのスマホアプリ「みおぽん」を使うとデータ通信速度を調整できます。
ファミリーマートのPOSAカードでIIJmioが買える!
IIJmioの最新情報を更新していきます!
大手キャリアとMVNOの格安SIMとの違いはこれです
MVNOへMNPする前に確認を! 大手キャリアとの違いをしっかり把握しておきましょう
格安SIMの最適なプランってどれ?
IIJmioのプランについて、データ容量でどのプランがいいのか管理人の利用から考察します。
MNPの前に!キャリアメールの保存方法
大手キャリアからMNPするとそれまでのキャリアメールは使えません!大事なメールはMNP前にPCに保存しておきましょう。
ファミリーシェアプランへの変更申し込み手順とタイミング
ミニマムプラン・ライトプランからファミリーシェアプランへの変更手順と契約反映タイミングについて。MNP転入にはとても大事な内容です。
でたタイプA!IIJmio、マルチキャリアへ
IIJmioが従来のドコモにあわせてau通信網も扱うようになります!
au回線網のタイプAを検討する前に!スマホ選びの注意点
auのSIMには2種類あります。スマホ選びに注意です!